トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  中庭の日々  >  みんな幸福になろー!

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の詩は、見忠良さんの詩集『つぶやくプリズム』から | トップページへ戻る | 『オープンマイク Sherpa(シェルパ) Vol.9』

このページのトップに戻る

みんな幸福になろー!

2011年11月30日

アランの『幸福論』に感銘しました。

服部剛さんの「ポエトリー・シアター」より
幸福の秘訣とは・・・?」のエッセイで、“先日BSで「アランの幸福論」について放送されていました”というのを目にしていたら・・・。

先日の別所温泉の旅先にて、11/16(水)の夜にNHK教育テレビで第3回目の放送があったので見てみました。とても興味深くて、旅の帰りに本屋さんへ寄ってテキストを買いました。
NHKテレビテキスト「100分 de 名著」の11月、アラン『幸福論』です。

アランの『幸福論』と言えば、寺山修司の詩「翼について」に出てくるなぁというくらいで、実際に読んだことはなかったのですが、昨日そのテキストを読みました。


イイネ!アランの『幸福論』

1900年前半、古いものでは100年も前に書かれているのも驚きです。全然色褪せていない。
と言うか、“どうした人間? こんな素晴らしい書物がありながら、全然進歩していないじゃないか・・”と思っちゃう。

幸福は自分で作り出すものなんですね!

「高邁(こうまい)の心」という言葉が出てきます。
“高慢にも卑下にも陥らないぎりぎりのところで自分を大切にしながら、自分を形成して制御していく・・・「自分の気持ちを開墾する」”(テキストより抜粋)
という言い方もいいな。

また・・・
“「幸福とはすべて、本質的な意味において詩(ポエジー)であり、詩という言葉は行動を意味する」とも言っています。「ポエジー」とはフランス語で「詩」のことですが、ギリシャ語で「つくる」を意味する「ポイエイン」が言語です。ですから「幸福はすべてポエジーである」とは、「幸福は自分の力でつくりだすもの」と同義です。”(テキストより抜粋)

ねぇねぇ、詩って幸福のエッセンスなんじゃない!?
苦しいとき、悲しいとき、乗り越えるのは行動で、「詩を書くこと」は一つの幸せになる方法なんじゃないかな。
私自身も詩を書くことで、精神的に支えられてきました。

アランは「プロポ」という(便箋二枚でひとつの話題について書く)表現形式で書かれています。テキストで引かれているプロポから、心にガツンと響いたものをいくつかご紹介します。
※()内の数字は、『幸福論』の各プロポの番号です。


幸福は自分で作り出すものということ・・

 幸福になりたいと思ったら、そのために努力しなければならない。無関心な傍観者の態度を決め込んで、ただ扉を開いて幸福が入るようにしているだけでは、入ってくるのは悲しみでしかない。(90)

うむ。でも自分で作るって難しいよねぇ・・

 結び目をほどく必要がある。それはかんたんな仕事ではない。誰もがよく知っているとおり、怒りと絶望はまず第一に克服しなければならない敵である。それには信じなければならない。希望をもたねばならない。そして微笑まねばならない。そうしながら、仕事しなければならない。(69)

うむ。やっぱ信じることって大事だ。

人とのつきあいについても諭してくれています。
「礼節」が大切だと。「礼節」って「礼儀正しさ」。でもアランの言う礼節って、相手に不安を与えないように振舞うってこと。不機嫌でいると周りの人も不機嫌が伝染してしまう。逆に自分の情念をコントロールして微笑めば、微笑が伝染する。

 あなたが上機嫌でありますように。これこそ交換し合うべきものである。これこそみんなを、まずは贈る人を豊かにする真の礼節である。これこそ交換することで増えていく宝である。(・・・・・)あなたはこの上機嫌の波に乗ってどんな小さな浜辺にも行ける。注文を聞くボーイの様子がちがう。椅子を通り抜けるお客さんたちの様子がちがう。こうして、上機嫌の波があなたのまわりに大きくなって、すべてのものを軽くする。まずあなた自身を。(80)

素晴らしい!!
“あなたが上機嫌でありますように。”そう・・私はいつも祈っていたい。
「ご機嫌いかが?」とか「ご機嫌よう」とか挨拶するのは正しいことなのですね。

でもね、人間だもの、浮き沈みくらいありますよ。どうすりゃいいの~?

 結局のところ、上機嫌など存在しないのだ。気分というのは、正確に言えば、いつも悪いものなのだ。だから、幸福とはすべて、意志と統御によるものなのである。(93)

そうでしょう。幸福でいるのもエネルギーいるよねぇ。気を抜くと、沈んでしまうよ。
でもだからこそ、みずからの意志で上機嫌でいるように努めなくてはならいない。幸福になることは「明白な義務」だって。

 負けることはありうる。乗り越えることのできない出来事や、ストア派の見習いなどの手に負えない不幸がきっとある。しかし力いっぱい戦ったあとでなければ負けたと言うな。これはおそらくもっとも明白な義務である。幸福になろうと欲しなければ絶対幸福にはなれない。これは、何にもまして明白なことだと、私は思う。したがって、自分の幸福を欲し、自分の幸福をつくりださねばならない。(92)

うむ。幸福になるのも楽じゃないね。でも義務なんだもの、頑張ろうよ。
それと同時にね、幸福は他人に対しても義務であると言っています。

 自分一人で強く幸福になる者は、したがって、他の人たちによってさらに幸福で強くなるであろう。たしかに幸福な人たちはよい取引を、よい交換をするだろう。人に幸福を与えるためには自分自身のうちに幸福をもっていなければならない。(89)

私も、こうなりたい!これこそ、私の望むものなのです。
でも簡単じゃないから・・・


 悲観主義は感情で、楽観主義は意志の力による。(93)
 
 楽観主義が誓いを要求することがよく分かる。はじめはどんなに奇妙に見えようとも、幸福になることを誓わねばならぬ。(93)

だから私は、誓います。別所温泉ひとり旅で、誓ってきました。
別所温泉にある素敵な喫茶店「風乃坂道」さんで作った詩の最後の一行・・
「ち」は“誓う わたしの生きる行方を・・・”です。
中庭の休日 別所温泉ひとり旅 3」より


これは、私の生きる目的であり、中庭ノ空を作ったことの奥底に潜んでいた意義だったのです。

ここでもう一度、誓おう。

私は、幸福になります。いつでも上機嫌でいます。
そして、中庭に入ってきた、あなたが上機嫌でありますように。
中庭ノ空は人々に幸福を与える場になりたい。
あなたが幸福になると、それが私にも返ってきて、更に私も幸福になるのです。



寺山修司の詩「翼について」も引かせていただきます。
この詩も好きさぁ~♪ でも今なら、もう悲しくないよ。きっと飛べるよ。

 「翼について」
          寺山修司

 鳥は飛ぶとき
 つばさで飛ぶが
 あなたは飛ぶとき
 何で飛ぶのですか?
 
 私は暮れやすいビルの
 一番高い場所に立って考える
 アランの「幸福論」で飛べるか?
 モーツアルトのジュピターで
 飛べるか?
 あのひとの
 愛で飛べますか?
 
 はるかな夕焼けにむかって
 両手をひろげると
 私はいつでも
 かなしくなってしまうのです
スポンサーサイト

今日の詩は、見忠良さんの詩集『つぶやくプリズム』から | トップページへ戻る | 『オープンマイク Sherpa(シェルパ) Vol.9』

このページのトップに戻る

コメント

あなたは誰ですか?

63歳の勤め人です。
アランの幸福論、NHKでみてテキスト、買いました。ポエジーが行動を意味する、しっくりいかず、あなたのところにたどり着きました。貴方の言葉、少し心にたどり着きました。

ありがとうございます。

菊池様

コメントありがとうございます。
私は、詩とアートが楽しめるカフェ。表現することを通して人々が交流できる場をコンセプトに『Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空』という喫茶店を経営しています。

ギリシャ語の「ポイエイン」とフランス語の「ポエジー」の関係などはよく分かりませんが・・、「ポイエイン(行動)」とは「ポイエーシス(制作・つくること)」の動詞のようですね。
だから“幸福は自分の力でつくりだすもの”なのだなぁと、私は受け止めました。
テキストに「情念を制御することは、自分を知り、さらには自分をつくりあげることに繋がるのです。」とありますが・・
詩を書くことは、自己の内面にある“情念”のようなものを、言葉というものを使って表出し、詩という形につくりだすもののように、私は感じています。

私のブログの言葉が、貴方様の心に少しだけ辿り着いたことを嬉しく思います。
ありがとうございます。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nakaniwanosora

Author:nakaniwanosora
中庭ノ空オーナー のん です。プロフィール詳細
第一期 『Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空』を経て。2015年2月より、第二期『曜日替わりカフェ@中庭ノ空』がOPENしました!

◎場所
西武池袋線「江古田駅」南口から徒歩8分、「東長崎駅」南口から徒歩10分(千川通り沿い)
大江戸線「新江古田駅」から徒歩7分 のところにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。