FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  中庭ギャラリー  >  北爪満喜 詩と写真展『水はわすれている そしておぼえている』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全てが一つにつながっている | トップページへ戻る | いちカフェさんでおやつ♪

このページのトップに戻る

北爪満喜 詩と写真展『水はわすれている そしておぼえている』

2012年04月11日

今日から(4/11~23)、北爪満喜さんの詩と写真展
『水はわすれている そしておぼえている』がはじまりました。

外を歩く方へも展示をご覧いただけます。

20120411_01.jpg

さぁ、中へどうぞ♪

20120411_02.jpg

北爪満喜 詩と写真展『水はわすれている そしておぼえている』

20120411_03.jpg

―主に水面の写真と、これまで詩集などに書き、自分の記憶からは
 もう沈んでしまっていた水に関わる言葉を引き出し、出会わせる。―

                      きたづめまき


ひと足お先に、鑑賞させていただきました。オーナーの特権ですね^^
とても素晴らしい展示になっております。

私の感じたことを・・・つぶやいてみます。


 *------------*


白い壁に貼られた水面の写真、青や緑や・・色彩・形・・
そこに映し込まれたものを一つ一つ見つめてゆく。

水鏡が空を映す。
空を映して、水の中にとじこめる。
水中に 空中に 植物や生物が息づいて、
水や空は命を抱いている。
水と光と空(酸素)は命を育む。

そして、
本棚の上に置かれた言葉と出会う。
ことばを一つ一つ読んでゆく。

そうすると・・・、
私の体の中にも水が流れていることに気がづいた。
体の中の水も いろいろなものを映して、皮膚の中にとじこめている。

なんだか涙が出てきた。なんで涙ぐんじゃうのだろう。。

写真の中に映し込まれた、美しい自然の風景の水と、
私の体の中にある水と、同じもののようで・・・・・

なんだろう?

体の中の水も、こんな風に美しくありたいとう憧れだろうか。。
涙が出てきたのは?
この涙も体の中から出てきた雫。

たぶん生命が宿っているから
いろんなものを映して、これからももっと、もっと、もっと、
生きたい・・・と切ないほどの想いがあふれてくる。


『水はわすれている そしておぼえている』

このタイトルの通りだと思った。


白い羽根を広げて、飛び立とう。


 *------------*

ぜひ多くの方に、ご覧いただきたいです。
皆様のお越しをお待ちしております♪

 *------------*

4/23(月) あっという間の二週間でした。

会期中、詩関係の方々や写真の方々をはじめ、たくさんの方にお越しいただきました。
中庭ノ空に初めてご来店くださった方もいらして、とても有り難かったです。
また久しぶりの方にもお会いできて、とっても嬉しかった!

本当にありがとうございました!!
スポンサーサイト

全てが一つにつながっている | トップページへ戻る | いちカフェさんでおやつ♪

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nakaniwanosora

Author:nakaniwanosora
中庭ノ空オーナー のん です。プロフィール詳細
第一期 『Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空』を経て。2015年2月より、第二期『曜日替わりカフェ@中庭ノ空』がOPENしました!

◎場所
西武池袋線「江古田駅」南口から徒歩8分、「東長崎駅」南口から徒歩10分(千川通り沿い)
大江戸線「新江古田駅」から徒歩7分 のところにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。