トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  のんちゃんコラム  >  もやもや・・の正体。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Lの空とぶ読書会/Nの哀しい絵画教室』 | トップページへ戻る | 『平井哲子ソロライブ Vol.2』

このページのトップに戻る

もやもや・・の正体。

2012年12月19日

12/16(日)は衆院総選挙&東京都知事選挙がありましたが、、
結果を見て、私は失望感が滲みました。
「なんか生きていく望みが薄れていくなぁ・・。」と言うのが最初の感想。
何で?という疑問が、胸の中に漂っていて、昨日の定休日はこのもやもやの正体を感じるべく自問してみました。
それで、私はこう感じたんだなというのを、記しておこうと思います。

※但し中庭ノ空の中には、政治や宗教に関するものは入れるつもりはありません。
 特定の政治団体に対する応援や、宗教の勧誘は、お断りしています。
 でも、個人の思想や信仰は、それは大切なものです。大いに尊重しています。

 ここに書き留めるのは、あくまで私個人の感じたことになります。


さてさて、それで私の胸のもやもやはなんだろう?というお話。
今回の選挙結果はどうしても「欲」が渦巻いているように感じられるのです。

中庭のお客さんで、いま人生に真摯に向き合っている若きTくんがいます。
先日ふらっとやって来て、問いかけられました。
Tくんの2つの質問に私が答えたこと、、その答えに・・何だか自信が揺らいでしまったんですね。

Tくんからの問い1つ。
「人は所詮、孤独なんだよね。」

私は「確かに一人一人ではあるけれど、孤独と言うよりは・・、全体の一つだよ。」と答えました。
人は、何か一つはこの世で成すことを持って生まれてきて、それに気づくことができて、成すことができたら、その人の人生は幸せなんじゃないかな・・と思っていて。。
これは中庭を始めてからの自論なのだけれど、全ての人がその一つを成して、一人一人を繋いでいったら、全体になるんじゃないかなぁというイメージ。(中庭で、誰か一人でも、その成すことに気づいてくれたらいいなと願っています)
全体と言うとき、私のイメージでは地球なんだけれど、まぁ日常的に社会生活をしていく上では、取敢えずは、国があると思う。国家という。生活する上での一つの括りとして国は家(HOME)なわけ。その家が、何やら安心できない場所になってしまいそうだなぁという不安を感じたのですね。


Tくんからの問い2つ。
「祈りって何かな?結局は人の欲なんじゃないのかな?」

私は「祈りは、心の声に耳を傾けることだと思うよ」と答えました。
人がどう生きるべきかは、全てその人の心の中に答えがあるから、その心の声に耳を傾けることが祈りだと思う。そうして、自分が望んでいることに気づけば、そうなるように行動する。そしてその望みが叶えば、今より少し良くなる。その繰り返しなんだと思う・・。

そう答えたんだけれど、やっぱり祈りって「欲」なのかな?ともやもやしたんですね。
例えば政治家は、今回なんか「当選したい、勝ちたい」と願うわけ。
あ、「政治家になりたい」という望みを持つのは、良いことだと思う。政治家だからエライわけじゃなくて、政治家と言う一つの、その人の個性であるに過ぎないし。どんな職業だって、それはその人の個性(キャラクター)なのだから。
それで政治家になったら、「何をするか」が大事なわけです。それはその人の成すべきことの一つだと思うから。
自分が何を成すべきか?と心の声に耳を傾けるときに、欲があってはいけないんだな。知恵が働くとき、欲が出てくるから。智慧とか、叡智とかいう感じかなぁ、無の状態で心の声に耳を傾けることができたら、それが本当の祈りなんだと思う。
(政治家の皆さん、有権者の皆さん、そうしていましたか?)


そして、祈りに近いのが、表現のような気がします。
中庭のイベントでは、色んな方々にそれぞれの表現をしてもらっているけれど、みんな自ら表現しようとするとき、自己と向き合い、例えばその人自身の生き辛さや、社会との違和感とか、何かもやもやする感じを捉えて表現しようとしているように感じます。
何か心に感じるもやもや・・、つまり目に見えないものを捉えて表現する。大切なものほど、目に見えないものだからね。
みんなものすごく懸命に、向き合って、格闘して、表現しているように感じる。
そうやって表出されたものを受け取ると、私はものすごい心が豊かになって、幸福感があります。

もう豊かさ、幸福というのは、精神世界に求めるべきなんじゃないかなぁ?
物質世界に、あまり豊かさや幸福感は求められないんじゃないかなぁ?もういいよ・・と思ってしまう。。

でも、確かにお金は必要で。
例えば私は、中庭を続けるためには、どうしてもお金が必要で。家賃も仕入れも諸々の経費も大変に苦しいですわ(白状しますけど)。

この社会とのギャップに、どうももやもやしているみたいです。
今回の選挙結果は、完全に物質世界、経済に傾倒していくわけで、私が日々この中庭で感じる豊かさや幸福とはかけ離れていってしまうような、このズレが、どうも私のもやもやの正体みたいです。


P.S.
苦しいとか白状しちゃったけれど、みんなが中庭に集ってくれることが、いつも支えになっています。みなさんからたくさんのものを貰っている。お金もそれ以上のもの・・そう、人と人との信頼や絆も。有難いです。
スポンサーサイト

『Lの空とぶ読書会/Nの哀しい絵画教室』 | トップページへ戻る | 『平井哲子ソロライブ Vol.2』

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nakaniwanosora

Author:nakaniwanosora
中庭ノ空オーナー のん です。プロフィール詳細
第一期 『Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空』を経て。2015年2月より、第二期『曜日替わりカフェ@中庭ノ空』がOPENしました!

◎場所
西武池袋線「江古田駅」南口から徒歩8分、「東長崎駅」南口から徒歩10分(千川通り沿い)
大江戸線「新江古田駅」から徒歩7分 のところにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。