トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  中庭イベント  >  中庭のん企画『読み語りの空』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士栄秀也のヴォイスはおもしろいのか? Vol.12(最終回!) | トップページへ戻る | アルパ弾き語り『?カンタス? ライブ』

このページのトップに戻る

中庭のん企画『読み語りの空』

2013年10月20日

中庭のん企画第2弾として・・・
読み語りの空
お好きな 絵本、童話、短編小説、詩、などを持ち寄って、読み語りを楽しもう♪の会。ほぼ毎月第3木曜日 開催を始めてみました。

1回目は9/19(木)に。
ちょうど『空 さら 展』の会期中で、展示作家の友達や、
嬉しい小さなお客様も聴いてくれて、絵本を読みました。

20130919_02ss.jpg

やや課題だったのは、カフェ営業中の開催なので、
おしゃべりを楽しみにこられたお客様がいる時だと、
読み語りはし辛いなぁという場面もありました。


2回目は10/18(金)に。
お2人の方が、読み語りに来てくださいました。
あまり告知していなかったのだけれど、中庭お馴染みのお客様。
HP見ていてくれてありがとう♪

カフェのお客様はいらっしゃらなくて、私と3人で順番に読み語りを楽しみました。

まだ試しながらの『読み語りの空』ですが、
今後、広げてゆけるかなぁ。。


私には「朗読」も、大切にしたい想い入れがあります。

最初に、ポエトリーカフェを開きたいとぼんやり夢を描いた時から、
店名を「Poem & Reading Cafe」にしようと思っていたくらい。。
「詩と朗読のカフェ」・・・なんて☆

((それこそ引かれそう、Galleryにしておいて良かったー f(^^;;

2008年5月に思い描いた夢工房 ⇒「ポエカフェ構想編

当時はポエトリーリーディングのオープンマイクイベントにも多く参加していたので、詩と朗読が私には身近にありました。

生活の傍らにふと詩がある。
「詩ができたから、ちょっと聞いてよ!」みたいに、
カフェで普通に朗読しちゃってもいいじゃない?みたいな感じの。。

でもねぇ。中庭をOPENしてみて、やっぱり詩は、社会生活の中では、馴染みが薄いのだなぁ~と感じて。
それでも私には、詩への想い入れも強かったので、「どうしたら詩を多くの人にひらいてゆけるのか?」を考えて。
初めの夏から半年くらいは2008年構想通りに、『毎日がポエトリーリーディング。だってポエトリーカフェだもん』と題して、毎日15:30頃から10分くらい数篇の詩を(勝手に☆)朗読していました。カフェのお客様がいらっしゃらない時は、路上に出て朗読していたんだから、あの頃の情熱はすごかったなぁ(笑)。と言うか、もがいていたなぁ。必死でしたー(^^;;)
でも求められていないのに、朗読するのもなぁ・・と思い改め、中庭一周年の後は止めてしまいました。

今年は、私の表現として「朗読」も大きなテーマなので、
『読み語りの空』は、私の「やってみたい!」を実現する一例として、もう少し試運転してみたいと思います。
ご興味ありましたら、遊びにきてください。
スポンサーサイト

富士栄秀也のヴォイスはおもしろいのか? Vol.12(最終回!) | トップページへ戻る | アルパ弾き語り『?カンタス? ライブ』

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nakaniwanosora

Author:nakaniwanosora
中庭ノ空オーナー のん です。プロフィール詳細
第一期 『Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空』を経て。2015年2月より、第二期『曜日替わりカフェ@中庭ノ空』がOPENしました!

◎場所
西武池袋線「江古田駅」南口から徒歩8分、「東長崎駅」南口から徒歩10分(千川通り沿い)
大江戸線「新江古田駅」から徒歩7分 のところにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。