トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  今日の詩  >  今日の詩は、詩集『朝のはじまり』より

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の詩は高橋順子さんの詩集からお届け。 | トップページへ戻る | 【ご報告】アフタヌーンティー朗読会の義援金寄付

このページのトップに戻る

今日の詩は、詩集『朝のはじまり』より

2011年04月27日

今日の詩は西尾勝彦さんの詩集『朝のはじまり』から二篇お届けします。
以前、西尾さんの詩集『フタを開ける』を紹介させていただいて、それを読んでくださったお客様へ詩の言葉が届いてとても嬉しかったエピソードがあります。

この中庭ブログを西尾さんがお読みくださり、詩集『朝のはじまり』を寄贈してくださいました。(Free PAPER の「粥彦」も面白かったです(笑))
『朝のはじまり』もとてもいい詩集でした。日常の暮らしや、その中で感じた心象風景のようなものなどが描かれていて、ゆっくりと静かに時が流れていく、詩の言葉たちでした。
とてもいい詩集なので二冊とも、ぜひ多くの方に読んでいただきたいです。
詩の言葉は“ゆっくり/じっくりと伝わってゆく”(詩「遅い言葉」より)ものですね。


詩集『朝のはじまり』(西尾 勝彦 著/ブックロア)より2篇


「 花ふぶき 」

        西尾 勝彦


晴れ
時々
花ふぶき
こんな日は
昼から
飲むことにしよう

晴れ
時々
花ふぶき
庭に
ゴザを敷き
桜を眺めていよう

そよ風に
花が舞い
ひらひらと
春が行く

その淋しさと
白ワインの
心地よさ

晴れ
時々
花ふぶき
横になると
たくさんの
土筆と
目が合った

晴れ
時々
花ふぶき
こんな日は
このまま
眠ることにしよう


------------------------------

「 優しさ 」

        西尾 勝彦

本当に強い人は優しい
幾多の困難に打ちのめされても
はい上がってきたから
苦しみや悲しみを心の底で
感じてきたから
自分が人に助けられてきたことを
知っているから

そして優しい人は弱い
すぐに
人を信じてしまうから
すぐに
心 傷ついてしまうから

でも弱い人は強い
その矛盾を
噛みしめて生きているから
その矛盾を
深い
優しさに代えていくから


◇◆◇-----------------------

今日はとても強い風で、中庭ノ空の前に咲く八重桜は吹雪というより、千切れんばかりでかわいそう。
そよ風にひらひらと舞う花びらは心を和ませてくれますね。"ひらひらと/春が行く"って素敵なことばでした。
こんな日はのんびり過ごしましょう。

「優しさ」の詩にとても励まされました。

スポンサーサイト

今日の詩は高橋順子さんの詩集からお届け。 | トップページへ戻る | 【ご報告】アフタヌーンティー朗読会の義援金寄付

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

nakaniwanosora

Author:nakaniwanosora
中庭ノ空オーナー のん です。プロフィール詳細
第一期 『Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空』を経て。2015年2月より、第二期『曜日替わりカフェ@中庭ノ空』がOPENしました!

◎場所
西武池袋線「江古田駅」南口から徒歩8分、「東長崎駅」南口から徒歩10分(千川通り沿い)
大江戸線「新江古田駅」から徒歩7分 のところにあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。